スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブリン王子のベッド

2008年08月13日 11:40

今日は、南仏プリントベッドをお買い上げのM.S様からのメールをご紹介します。



そらまめ屋さんの、既製の物にはない素敵な柄(模様)の猫ベッド、
欲しいなと思いつつ、なかなか素敵なお値段なので手を出すのを躊躇しておりましたが、
開店の日から毎日HPを見ていて、毎日欲しいと思う気持ちがなくなりませんので
7月が終わったことを契機に、この度注文した次第でございます。



M.S様、注文するまでの助走が必要だったようです(^^;
確かに当店のベッドは安くありません。
楽天市場などで検索すれば、安い猫ベッドはいくらでもヒットしてきますもんね。
こういったご注文メールでしたので、ご注文の品をお送りする際にも
「…気に入っていただけなかったらどうしよう…」と
店長はハラハラしておりました。


商品が到着したとのご連絡をいただいて、
下記の文を読んでホッとしました。


今回は素敵な猫ベッドに巡り合えて満足です。
最初は、やはりお値段が高いので躊躇しましたが、思い切って購入して良かったです。
生地も縫製もしっかりしていて、お値段分はあると納得しました。
何よりお猫様が気に入ってくれたのが1番嬉しいです。
ありがとうございました。



M.S様の「お猫様」:ラブリン王子(14歳)です。

ラブリン王子正面

14歳には見えないきりりとしたお顔です(>▽<)


ラブリン王子は商品到着の時からベッドに興味津々。
これボクの?


…って、あれ?王子?
そちらはビニールですが?(汗
ビニールはやっぱり最高や~

ビニールフェチの王子、しばし夢中でOPパックを舐めておいでだったそうですが
いつもお昼寝をしている窓のそばにベッドを設置したら、
すぐにベッドに入ってくれたそうです。よかったよかった。
ベッドよりも包んでいたビニールの上で香箱を組んだり
ダンボールに落ち着いたりされちゃったら、ちょっとツライですから!


大きさはいかがでしょう、王子。

「うん。なかなかいいサイズだ。ボクにぴったりだね。」
う~ん。なかなかいいぞ。


以下、再びM.S様からのメールを引用します。

日に日に(ラブリン王子が猫ベッドに)入っている時間が長くなってきて、
最近はどこに設置しても昼間はたいてい猫ベッドで寝ています。
お陰でもう毛まみれに・・・。
1か所に固定した方が落ち着けるかなと思ったのですが、
「午前中はリビングの窓辺で寝たいから、そこに猫ベッドを持ってきて」とか、
「今から(午後)から、寝室の人間ベッドの上で寝るから、
そこに猫ベッドを設置せよ」とおっしゃられるので、
1日に3~4回はベッドが移動します。
実際、いつもは窓辺でお昼寝している時間に
窓辺の辺りでウロウロ落ち着かないので、
そこの昼寝用座布団の上に猫ベッドを置いてみると
待ってましたとばかりに中に入って寝ました。

カラーボックスはもういいや。

8月6日・夜の王子。本寝にはまだ早い時間ですが、
大好きなカラボ・ベッドもそっちのけで、みっちり詰まっていました。




カラーボックスの上に幾重にもタオル等を敷いてもらっているのに
床の上のベッドでくつろぐ王子を拝見し、私も猫ベッド屋冥利に尽きます。
M.S様がラブリン王子の行く先々にベッドを置いてみると
ちゃんとそこに収まってくつろいでくれるそうです。
気に入って使ってもらえている様子がうかがえて、何より嬉しいです。

M.S様、今回は楽しいメールとラブリン王子の写真をたくさんありがとうございました。
またご縁がありましたらどうぞよろしくお願いします

スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。