スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルくんのベッド

2008年08月25日 08:28

背後から驚かされて、反射的に夫の額に裏拳をいれてしまった店長です。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

先日の送料無料フェアのときに再販をご注文くださった
S様からのメールをご紹介いたします。

S様は昨年里子に迎えられたエルくんのためにベッドをご注文くださいました。

エルくんとお姉ちゃんたち


ビーグルのお姉ちゃん二人と暮らすエルくん。
仲がよさそうで微笑ましいですね。
以下、お客様からのメールを引用します。




本当に迅速なお仕事、ありがとうございました!
想像通りの素敵なベッドで、飼い主大満足しています。
色合いはネットで見るよりも実物の方が水色が薄い感じですが、とっても良いです。


ふかふか具合も良く、ふちもヘタリそうも無いです。
側布と底布の間に入り込んだ猫毛が取れにくいのではないかと
ちょっと心配していたのですが(どのベッドにも言えることですが)
それも大丈夫そうで、ほっとしました。


「これ、ボクのん?」
これ、ボクのん?



ここにおけると良いんだけどな・・・と勝手に思っていた出窓にぴったりでした!
お気に入りの、鳥や虫の観察ポイントなのです。
エルにもちょうど良いサイズでした!


「ここに入ってもいいのかな?いいんだよね?」
えっへん!


エルくん、最高のポジションにベッドを置いてもらってご満悦です。
猫さんのお気に入りスポットにベッドを置いてみると
すぐに馴染んでくれるみたいですね。
おむし、おむし



翌日からはすっかりベッドが気に入ってしまって
呼んでも耳でしか返事をしてくれないというエルくん(^^;
ぎゅむ~



淡い茶虎と白というエルくんの毛の色と、ベッドの生地の色がぴったりです。
飼主さんが一番そのコに合うものをご存知なんですね。
S様にもエルくんにも気に入ってもらえたようで、何より嬉しく思います。


S様からのメールにもありましたが、
猫ベッドの内側にくる、底布と側布のつなぎ目には、どうしても毛がたまりがちです。
掃除するときには思い切って猫ベッドを全て裏表にひっくり返して
粘着テープなどでコロコロすると、掃除が簡単です。
そらまめ屋の猫ベッドは、ちょっと手荒にラバーブラシなどで擦っても、
簡単には破けませんのでどうぞお試しください!

スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。