スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楕円形か四角形か

2008年07月15日 21:28

どもども。
ベランダのゴミ箱にいれていた生ゴミに虫がわいてビックリの店長です。
収集日まで待てなかったのか…

連日暑いですね。関西ではもう蒸すわ暑いわ日は照るわで散々です。


そんななか、猫ベッド屋を開店して、売れるのかしらと
一部の不安をよそにして、さっそくにご注文をいただきました。

ありがとうございますー!!ラブラブ!


今回は二つ続けて楕円形タイプが売れました♪
そらまめ屋では現在楕円形と四角形のベッドを扱っていますが
今後は四角形に統一するつもりでおります。
楕円形は、最後の仕上げがぐるりと手縫いなので、
四角形タイプにくらべて30分ほど余計に時間がかかるのと、
「ずぶショック!」と針を指に突き刺す事故が絶えないので
リスキーすぎるとして、既に縫っていません。


どうしてもこれは楕円形で縫いたいと思える生地があれば
再販もありえますが、現時点では、楕円形タイプはでている限りで
終了しようと考えています。



大人顔のあんこ
「…なんかエラソーな言い方でちゅね。」



いやいやいや。
手間だけが理由ではありません。
四角形の方が楕円形タイプに比べて
型崩れに対する配慮が3箇所もしてあるのです。


縁に顎をのせたり、オシリをのせたり、よりかかったりしても
へたれない・崩れない。また、安定感もある。
それはとても大切なことだと考えております。


角型ベッドは置き場所を選びません。
お部屋の隅や家具の上にもすっきりおさまります。
是非一度お手にとってみていただきたいと願っています。







コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://soramametencho.blog59.fc2.com/tb.php/11-9db0a86b
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。