スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣きっ面に蜂

2009年07月06日 12:36

PCが壊れ、必然的に縫い物をする時間が増えたので
「これは今は縫い物をしなさいってことだ!」と
夫のシャツを縫っていたら、今度はボタンホーラーの調子が悪くなっちゃいました。

私の持っているミシンは職業用ミシンという、直線縫いに特化したミシンです。
ジグザグステッチとか、スカラップとか、刺繍とかの
縫い方バリエーションは一切ありません。

ボタンホールを縫う時には、専門の業者に持ち込むか
ボタンホーラーという別売のアタッチメントをとりつけます。

このボタンホーラーの調子がいまいちなのか
他の要因があるのか、最後の仕上げであるボタンホールを作っているときに
上糸が切れまくります。1つのボタンホールを縫い上げるのに
2回も3回も糸が切れる。
糸調子の問題か?と、ボタンホーラーを外して
糸調子を確認したけど問題ナシ!
針の向きや糸かけの具合、ボビンケース周りのホコリ等
全部をチェックしましたが問題がみあたりません。


上糸かけを8回やったところで

堪忍袋の緒が全部切れそうだよ!


と、怒りが噴出し、もう縫わないことにしました。

ぜーはーぜーはー・・・・・
(↑肩で息をしている)


台襟と両カフスの合計3つのボタンホールがまだあいていません。
今から業者に持ち込むと、残り3つのホールの形だけ
他のと全然違うことになっちゃいます。そんなの着られませんやね。


イライラを吹き飛ばすために、たくさんの猫用お座布団側布を生産。
色とりどりのかわいい和柄に囲まれてちょっとシアワセです^^
本当は今週末にベッドも座布団もアップする予定でした。
しかしマイマシンのダウンというとんでもない事態を前にして
実現が難しそうです。
開店1周年なので気合が入っているのに空回りしてます(爆)




ま・・・


商品は縫いためておきますので・・・・




どうぞ気長にお待ちくださいm(_ _)m



「おかしゃんのママンからうなぎが届いたんだけど
ボクには分けてくれなかったんだ。どう思う?」の図。

うなぎの箱に収まる小雪丸






コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://soramametencho.blog59.fc2.com/tb.php/119-7b2c438b
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。