スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲良しご長寿にゃんこ

2009年09月10日 09:04

先日、受信メールに添付されていた写真をみてびっくり。


ちゃんたさんですよ

あれ~?
ゆうた、いつの間にそんなパパラッチされちゃったの?!


冗談です。
これはお客様であるHさんのおうちの猫さんで、ちゃんたさんといいます。

H様は昨年、モカ・ペイズリーベッドをお買い上げくださっていて
今回は苔玉おざぶをお買い求めくだったのでした。
ベッドにみちみちにつまったお写真もいただきました!


「足を投げ出して眠りこけているのは、16歳のちゃんた。」

ぎゅうぎゅう


ほおおおー!16歳とはご長寿!
でもおじいちゃんという感じがなくて泥棒ひげ模様がかわいいですねぇ。


「13歳のでんたと一緒にミッチリ詰まっている事もあります。」

みちみち

(≧▽≦)



H様からのメールはとてもステキな内容でしたので
追記にてご紹介いたします。



----------------------------------------

「ちゃんたと、でんた。
 今でこそ本当にめちゃくちゃ仲良しですが…
 ちゃんたが3歳でスプレー行為で困っている時に、でんたを拾い
 ちゃんたは3日間吐き続け、でんたのベッドにオシッコ。
 更に酷くなるスプレーに、凄く辛い毎日でした。
 でんたも手放さなくてはいけないかもと…

 そんな時、帰省した実家でちゃんたが居なくなってしまったんです。
 居なくなったのはマンションの7階。
 一週間後、6階をベランダづたいに徘徊していたのを無事捕獲。
 また一緒に暮らせる事になったのですが、
 これをキッカケに、去勢に反対していた主人も納得してくれ
 手術を受けました。
 
 ガリガリで、苦手だった牛乳が飲めるようになって帰ってきたちゃんた。
 食いしん坊になったのは、去勢のせいだけじゃなく
 ひもじい思いをしたからだと思います(笑)
 以降、ようやくでんたを受け入れてくれ、
 スプレーの悩みも消えて、穏やかに暮らせるようになりました。

 今は、やはり歳のせいで、ちゃんたは腎臓が弱ってきてはいますが、
 2にゃんとも元気で、親孝行な子供達です。

 ちゃんた、お座布団からかなりはみ出していますが
 ずっと乗っかっていることを思うと、
 これはこれで寝心地が良いみたいです(笑) 」


----------------------------------------


ううう… 不覚にも涙がでそうになりました。

同じ男性として、去勢に反対なさる男の人も少なくありません。
オトコとしてのアイデンティティに関わることだ!と
抵抗を感じるという人もいるようです。
去勢すればスプレー行為も激減するし、発情によるストレスや
脱走、ケンカの咬み傷からの病気感染のリスクも減らせます。
悪いことばかりではないと思うんですけど、ね…。

仲良く寄り添うご長寿2にゃんを見つめられる時間はきっと
H様にとって、幸せを実感できる宝のような時間だろうと思います。

ちゃんたくんとでんたくん、
仲良く親孝行してくださいね(^人^)


コメント

  1. H | URL | aa0nrIO.

    いまごろ…

    いつもながら、お礼が遅くてすみません(>_<)
    我が家の猫達を紹介して頂いて、ありがとうございます。
    コメント気づいて頂けるかしら(汗)

    nicoさんの仰るとおり、
    > オトコとしてのアイデンティティに関わることだ!
    という気持ち、主人もあったかと思います。
    それ以上に、スプレーも成長の過程で猫としては自然な事なのに、
    去勢させるのは、飼い主のエゴなのでは…
    そんな思いが強かったような気がします。

    お座布団、寝る時はちゃんと乗っかっているのですが
    気づくと、のびのびとはみ出して寝ています。

    ちゃんたが凄くお座布団を気に入っていて、
    そのお陰で!?でんたはベッド独り占めしていますが、
    肌寒くなってきましたので…
    そろそろ、ミッチリ詰まりだすと思います。

    模様替えのお疲れ、大丈夫ですか?
    お身体、労わって下さいね。

  2. nico | URL | -

    Re: いまごろ…

    >Hさん

    コメントありがとうございます^^

    > それ以上に、スプレーも成長の過程で猫としては自然な事なのに、
    > 去勢させるのは、飼い主のエゴなのでは…
    > そんな思いが強かったような気がします。

    そういう葛藤は多くの人が感じておいでになるようですね。
    「ネコとヒトとの共存共栄のためには仕方がないと考えている」と
    私の友人は言っていましたが、
    そういう考え方もあるのかと思わされました。

    ちゃんたくん、はみ出しつつもお座布団を使ってくれているんですね(^m^)
    うちもそうです(笑)

    > そろそろ、ミッチリ詰まりだすと思います。

    猫飼いの醍醐味ですね!
    仲善きことは美しき哉。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soramametencho.blog59.fc2.com/tb.php/154-c39081fd
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。