スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイロンはミシンに次いで大事

2009年12月03日 16:59

東芝製の普通のアイロンを使っていますが

接触が悪くなったのか、スイッチを切ったのに
いつまでもカンカンに熱いというおそろしい凶器になり下がってしまいました・・・


ううう(T△T)

このものいりの時期になんというヤツ!
10日のアップもあるというのに!


仕方がないのでコレを機に、かねてより目をつけていた
パナソニックの職業用ドライアイロンを買おうと思ったら


生産終了


の文字が躍っておりました … orz


この職業用ドライアイロンは重さ2kgを誇っていたのに
後継機は0.8kgという なんちゅうこっちゃな展開。

パナソニックのアイロン部門の人に一言申し上げます。


バカモノ!
アイロンはスチームだけで皺を伸ばすのではない!
重さだあああ!!!!


カルキによるスチーム孔のつまりやその手入れの煩雑さと
ちまちまと少量の水を注さなくてはいけないこととで
私はスチームアイロンが苦手です。
手間がかかる割にあんまりアイロンとしての機能がぱっとしないですし(^^;
今の東芝アイロンもドライでしか使っておりません。
アイロンは熱と重さでかけるものです。
スチーム機能?要りません。
そんなの手ぬぐいや晒しに霧吹きで水をふくませてあてがえばよいのです。
布によって水の量を自分で調節できるし、アイロン面の汚れもつかないし
びたびたな部分をかけのこすこともないし、快適ですよ~


一番苦手なのはティファールのアイロンです。
ティファールのアイロンはソニー製品同様、すぐ壊れます。
購入して2ヶ月ぐらいでもう
アイロンをかけている最中に、水の注入口から
熱湯と化した水が「ブシャシャシャシャシャー!」と噴出。
そして、接着芯を貼る作業が多い私には
アイロン面に残る接着剤汚れの手入れがこれまた大変で
綺麗にしようとしたら更に大惨事を招き
二度と使えない代物になり果てました。
そういう苦い経験からもうティファールのアイロンは買いません

と、いうわけで、仕方がないのでしぶしぶこちらを購入。

アイロンだわよ


ううむ。
見た目はステキ。
機能はさて、どうでしょう。使ってみないとねぇ。。。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://soramametencho.blog59.fc2.com/tb.php/176-f6c0f639
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。