スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『?ペット大国ニッポン?のお寒い現状を徹底追求!』

2010年01月16日 08:58

そらまめ屋のお客様でもあるきじにゃさんのブログで
気になる記事がありました。
昨年11月に参加なさった「真に動物を守る法律へ」シンポジウムの運営委員会から
テレビ番組の情報がきたそうです。
以下転載します。


------------------------------------------------------------------------------------------
『?ペット大国ニッポン?のお寒い現状を徹底追求!』
1月18日(月) TV朝日 夜9:00~ 9:54 

TVタックル
http://www.tv-asahi.co.jp/tvtackle/

かわいいだけじゃダメ!どうする!?
飼い主のマナーやモラルの低下!
ペットに対する知識不足など、
?ペット大国ニッポン?のお寒い現状を徹底追求!
悪徳業者の手口を元ペット業者が実名告発!!

_________

ここ数年、日本のペット問題の現状について、各マスコミが
頻繁に取り上げてくれるようになりましたが、NHK以外では
番組内の一つのコーナーだったり、特集だったりで、長時間の
報道はなかなかありませんでした。
が!追にここに来て、ゴールデンタイムのTVタックルで、
番組まるごと1時間、ペット問題を取り上げてくれます!!

徹底討論がウリの番組ですので、どこまで徹底追求してくれるのか
楽しみです。

どうぞ皆様、番組を見て感想や意見など、どんどん送って下さい。
一行、一言だけでもOKです。
TVタックルは番組内容からいって、毎回たくさんの意見が
届いてると思われますが、それ以上の「反響」があるんだ、ということを
番組にしめして、次にも取り上げてもらえるように頑張りましょう!

意見・感想は、TVタックルのトップページの左側、
「ご意見・ご感想」から。
http://www.tv-asahi.co.jp/tvtackle/

携帯の方はTV朝日サイトの「お問い合わせ」から、
「1/18、TVタックル」と書き加えて意見を送って下さい。

TV朝日携帯用お問い合わせフォーム↓
http://mobgw.tv-asahi.co.jp/gw/http/mobv.tv-asahi.co.jp/contact/v/

****
転載・転送もちろん自由です!
ブログやHPをお持ちの方、宣伝ご協力お願いします。
お知り合いにもお知らせ下さい。
(転載の場合は、「意見を送って下さい」という部分をできるだけ入れて下さい)

****
THEペット法塾


--------------------------------------------------------------------------------------

↑転載ここまで。


先日見た、NHKの『なぜ繰り返される ペットの悲劇』と銘打った
「追跡!AtoZ 」は、悪い意味でNHK番組らしかったですね。

掘り下げ方がてんで足りず、問題の表面をさらーっと撫でて終わっていたのが
とても不満だったのですが、TVタックルだったらどうなるでしょう。
楽しみなような、心配なような。

同じ問題でも人によって見解が異なるのは当たり前です。
でも、自分の意見だけを絶対に正しいとばかりに
感情的に、声高に主張するのはあやういことです。
広い視野で物事を冷静に見つめたうえで
誠意と謙虚さをもつて解決策を考える姿勢こそ
いちばん必要なのではないでしょうか。。。



コメント

  1. きじにゃ | URL | L1ch7n1I

    Re: 『?ペット大国ニッポン?のお寒い現状を徹底追求!』

    転載ありがとうございます。
    私も今夜の番組は怖いような興味深いような気持ちです。

    先だってのNHKの番組は、たくさん詰め込みすぎて
    訴えたい内容が散漫な上、取材内容を大幅にカットして
    事実が伝わらず、取材を受けた方からのクレームが付き、
    局側が謝罪したとか…。情報を取り扱う難しさを感じました。

    ただ、あのような薄く感じる内容でも「可哀想で見られなかった」
    「途中で耐えられなくて見るのを止めてしまった」等の感想が
    ネットや身近で少なからずありました。
    広く世間の人に知ってもらうために、悲惨な事実を突きつけるだけでは、
    目を逸らされてしまう怖れもあるんだろうなぁと思いました。

    nicoさんの最後の6行のご意見、すごく素直に理解できます。
    これからのためにも、自戒を込めて胸に刻もうと思います。

  2. そらまめ屋nico | URL | -

    >きじにゃさん


    > 先だってのNHKの番組は、たくさん詰め込みすぎて
    > 訴えたい内容が散漫な上、取材内容を大幅にカットして
    > 事実が伝わらず、取材を受けた方からのクレームが付き、

    そうだったんですか。うーん、やっぱり…。
    取材を受けられた方の想いと、番組をこういうストーリーで作りたいという
    作り手側の意図とが相容れないのはままあることですが、残念です。


    > 広く世間の人に知ってもらうために、悲惨な事実を突きつけるだけでは、
    > 目を逸らされてしまう怖れもあるんだろうなぁと思いました。

    いくら事実であっても、悲惨な映像ばかりをてんこもりにする事には
    私は違和感を覚えています。
    ショックを与えたり、問題意識を持ってもらうには手っ取り早いのかもしれませんが
    「こんなひどいことをするのは、一部の残酷な人間だけだ」という考えに逃げて、
    「アタシには無関係」だと耳を塞ぐ人もいますよねぇ…

    深夜のペットショップのショーケースの前で
    泥酔しながら「かわいいー」「いやされる~」と叫んでいた若い女性たち。
    なぜこんなに小さな子犬や子猫がこんな狭い箱に閉じ込められているのか。
    ようやく離乳したばかりの月齢で、母親や兄弟から引き離されて
    深夜まで蛍光灯の明かりで照らされ続ける事が
    幼い動物の体と精神にどれだけのダメージを与えているのか。
    そういうことを想像する力の欠如にゾッとしますが
    振り返れば私も ペットショップのショーケースにへばりつく
    アホな子どもだった時代がありました。
    そんな人間を作り出しているのは、まぎれもなくわが国です。
    自分とは無関係の、特別に残酷な人間がやることではなく
    動物をとりまく環境には無関心なだけの、普通の人間がやっていることです。
    だからこそ問題は根深く広く、深刻です。
    無知や無関心こそがもっとも残酷であると理解してもらえるような
    番組作りを期待しています^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soramametencho.blog59.fc2.com/tb.php/192-dd40074b
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。