スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレスによる過剰グルーミングにも

2010年02月17日 08:24

この数日、あんこと小雪丸がひとつのベッドでくっついて寝ているようです。

おかしい・・・


あんこは小雪丸をひどく嫌っていて、顔をみるだけで「ふー・・・」とため息をついたり
小さく「ハーッ!」と怒ったりするのに。
(小雪丸は遊び方がしつこい・空気を読まない・あんこを尊敬しないの3点セット)


昨夕、晩御飯を調理しているときにふと目をあげたら
ひとつのベッドに入っている現場をおさえることに成功!
慌ててカメラをとりだして 台所から撮影!


st10feb17_1.jpg

ズームレンズにつけかえる暇がなく、単焦点レンズのまま撮影しました(--;

私がカメラをかまえて近づくと寄ってきてしまうので
寝始めたところをみはからって、ソファからカメラだけだして激写!
st10feb17_2.jpg


おお!それなりにリラックスしてくっついてる!

あんこ嬢は、大きくなった小雪丸と元気になったゆうたにどつきまわされるストレスから
過剰グルーミングでおなかをつるっぱげにしていました。
夜はあんこだけ寝室にいれて一緒に寝たりしていましたが、それで回復できたのは
ほんとうにうっすらした毛だけ(--lll

クレス先生にご相談し、処方していただいたレメディ5種類を投与し始めてから
極端な遊び食べ(25gのフードを10回以上に分けて食べる)や
怒号や悲鳴、イライラした要求鳴きが減り、毛もかなりのびてきました。
表情も変わってきて、雪に対する反応も変わりつつあります。
余裕のある態度になったというのか、すぐに怒ったりフーシャーふいたりせず
けろけろっとしています^^

自然療法薬が効いているんだな、と実感するまでには1週間ちょっとかかりましたが
穏やかになったあんこをみていると、ほんとうによかったなぁと私も嬉しいです。


レメディ5種類?! とびっくりされたかもしれませんね~
最初は錠剤1種類を試してみたんですが、それが効かなかったので
ホルモンバランスを整える薬や鎮静作用のある薬等をとりまぜての投薬になったのです。
錠剤1種だけでけろりと治るコもいるそうですので、個体差って侮れませんね。


トゲトゲした性格も変わってくる。
自然療法ってすごい!改めて舌を巻きました。
そんなクレス先生のチャリティセミナーin大阪 は
まだまだ参加申込み絶賛受付中です(⌒▽⌒)ノ
bnr_c.gif


こちらはランキング。ぽちっとお願いいたします。
     にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://soramametencho.blog59.fc2.com/tb.php/213-36bf7824
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。