スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まめっこトリオ・はなまめ

2010年05月14日 08:47

最後ははなまめの番です♪


●●●はなまめプロフィール●●●

 誕生日:推定2010年4月8日 おひつじ座
 性別:メス 
 毛色:白地に黒いぶち模様
 目の色:未詳
 しっぽ:とても短いポンポンしっぽ。ボブテイルです。

 ウィルス検査結果:猫エイズ・猫白血病ともに陰性
 寄生虫等:現在、虫の卵等は視認しておりませんが
      寄生虫は見つけにくいことが多いのでまだ様子見です。

 離乳の状態は、離乳食3:ミルク2程度の割合です。(5/11現在)
 ドライフードはまだ食べさせておりません。
 ミルクも離乳食も大好き。食欲にはややむらがあり、小食です。
 冷蔵庫から出した離乳食もそのまま食べます。
 ミルクの温度にこだわりはありませんが、冷たいのはNGです。 

 病歴:5/8に尿道炎を起こしました。現在加療中です。


トリオの中で一番小さく、もっともミルクを飲まなかったはなまめ。
シリンジ授乳を嫌がっていましたが、500gを超えてからは
みずから力強くごっきゅごっきゅとミルクを飲みます。
小さな体で元気いっぱいに走り回っています。
見た目の可憐さに比して、なかなか気の強いお嬢さんです。
ヒトとのアイコンタクトが上手で、感情表現が豊かです。
寂しがりやでいつもきんときまめのおなかをチュバチュバ吸っています。
ヒトの膝にのるのも大好きです。

えだまめと同じく、鼻に黒いワンポイントがあります。
また、鼻の頭にはぽちぽちぽちっと黒い小さな斑点があり、愛嬌のある顔をしています^^


はなまめ

小さくても行動力はあります。あちこち探検して歩いています。
行きたい場所にゆけないと、「ニキャー!」と鳴いて抗議します(^m^)
きょうだいと一緒にじゃれあうのも好きですが、一人遊びも、ヒトと遊ぶのも上手です。

はなまめ


体が小さいせいなのか少々臆病な面があり、
先住猫に対して時々フーシャー威嚇することがあります。(迫力ないけど…)
また、私やオットが ぱっと立ち上がったり、彼女の不意をつくような行動をしたりすると
驚いて小さな口をあけて「シャー!」と精一杯威嚇します(笑)
攻撃はしてきませんし、根にももたないでケロリとしていますので
ひどく神経質というわけではありません。

新しい遊びをつくりだすのが上手で、なんでも遊び道具にします。
きんときまめやえだまめのすることを見て学習し、
ちょっと遅れて真似をするのが末っ子らしい様子で 愛らしいです^^
遊びつかれてからのゴハンが済むと、他のきょうだいが遊んでいても
すぐにケージのベッドにもどって丸くなります。



黒いしっぽは極端に短くて(とても短いカギしっぽです)、まるまるした姿で転げて遊ぶ様は
うさぎの仔のようで愛らしく、みていて飽きません。

バックシャンなのです
はなまめ


ころころなはなまめと暮らしたい方をお待ちしております♪
募集記事へは下記リンクからお願いいたしますm(_ _)m

まめっこトリオのバナー。小さい方。



ぽちっと応援よろしくです!
  にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ


※はなまめの尿道炎についての追記があります。
 この先は排泄物の話になりますので(^^;
 興味のある方だけ「続きを読む」をクリックしてください。
====================================

5/8に尿道炎をおこして通院・投薬をしていたはなまめですが
翌日から便がゆるくなり始め、5/10には溶けたチョコレートみたいな
べちょべちょな軟便になってしまいました。

5/11の午後、かかりつけの獣医師と相談し
尿道炎の症状が改善されているようだから投薬はやめてみましょう、
ということになりました。
投薬をやめた途端、軟便はちょっとずつ改善されてゆきました。

5/12、/13、/14の朝 と 普通の色と量の尿をご機嫌でだしていたはなまめですが
5/14のお昼前の排尿時に またまた血まじりの粘膜のようなとろっとしたものを排出。
しかも「最後がやわらかいうんち」をおもいっきり踏んづけて歩き回り、
トイレの置いてある洗面所~廊下~リビングはひょええええな状態に(汗
うんちのついてしまった手足を洗って乾かして、
しぶっている尿がひと段落つくまで20分ほど様子をみてから
病院に連れてゆきました(><;
血混じりの粘膜(?)が付着したペットシーツも持参しました。

検査の結果、尿道炎または膣炎という診断でした。
熱もなく、尿の色はほとんど無色なので、腎臓に問題はなくて
尿道のおわりあたりに炎症があるのだろうということでした。
560gのはなまめに投薬できる抗生物質・消炎剤は選択肢が少ないそうで
先生もうんうんいいながら整腸剤を混ぜたお薬を処方してくれました。
粘膜かと思ったものは、雑菌と闘った白血球の残骸だそうで
いわば膿のようなものでした。

帰宅後、たくさん排尿し、遊んでごはんを食べたはなまめ。
ほんにんはいたって元気で走り回り、もりもり食べて、遊び転げては寝ています。
でも、こんな小さな子猫にしんどい思いをさせてしまっているのが
不憫やら申し訳ないやら…  しばらく眉間から皺が消えそうにありません。
抗生物質は3日以上続けて投与しないと意味がないという事と
尿道炎はぶりかえす(自分でも舐めてしまうので雑菌が完全に排除できない)という事を
つくづくと思い知りました。

必ず健康体に戻してから、赤ツナギさんにバトンタッチしようと
堅くココロに誓ったのでございますよ。。。。

皆さんも吸い付き癖のある子猫同士の様子には気をつけてあげてくださいm(_ _)m
はなまめには猫砂トイレではなく、ペットシーツトイレがいいのかもしれません。
少なくとも尿道炎が治るまでは。


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. nico | URL | -

    >鍵コメNさん

    なんと!御指摘のとおりです(@□@;)
    それは初耳の情報でございますー!
    しかも先日どっさり買ったばっかり(涙
    でもでも、いいことを教えてくださりありがとうございます。
    週末、ホームセンターに走ります。

  3. はんなり | URL | -

    Re: まめっこトリオ・はなまめ

    かっ可憐だ~っ♡
    でもって意外と気が強いw
    ツンデレお姫さま気質のはなまめたん♡
    早くぽんぽんが落ち着きますようにm(- -)m

  4. Re: まめっこトリオ・はなまめ

    はじめまして。少し前から「ねこのあくび」さんのところよりやってきて拝見しております。きょうたろうと申します(♀です)。

    はなまめちゃんの症状が、なんとうちのグリと同じだった(ウチは9か月目くらいでしたが)ので思わずコメントさせていただいてます。
    血尿は出てないし食欲も旺盛で元気なんだけど、同じく膿みたいなのが出ていて、避妊手術もしたのにオリモノではないよな・・・と思って慌てて病院へ走ったのを覚えてます。
    (拙ブログを始める前のことで記事にはしておりませんが)

    早く良くなりますように(>_<)・・・抗生物質が打てないのが何ともつらいですね。
    はなまめちゃん、頑張れ!
    うちは1匹しか飼えない家なのですが、3兄弟の幸せを微力ながらも願っております。

    そらまめ屋さんのベッド・・・いつかゲットする!と思いながら
    いつも完売の後にやってきてしまい・・・
    北欧チックな大きな花柄がいいなぁ(*^_^*)などと
    いつもほくそ笑んで拝見しております。次回新作、楽しみにしております。

    (長くなりましてすみません)

  5. nico | URL | -

    >はんなりさん

    あははは ツンデレ(笑)

    はなまめは様子が愛らしいのと、
    ちょこっとごはんを食べて遊んで、
    か細い声で「おなかすきましたー!」と催促する様子が
    ほんとうに可愛いんです。
    「はなはなはなー!」と呼ぶと、小さな体で走ってきますの。ほほほ

  6. nico | URL | -

    >きょうたろうさん

    初めまして!
    うおお。なんということでしょう。グリちゃんも同じような目に…!
    人工哺乳だから免疫力が弱いコや抵抗力の弱いコが
    どうしてもでてしまうのでしょうか。
    同じようにしていても、尿道炎にならないきょうだいをみていると
    そんなふうにも感じられます。

    なかなか商品が更新できず、お待たせしてしまいすみません。
    気長ににやにやと見守っていただけましたら嬉しいです(⌒▽⌒)ノ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soramametencho.blog59.fc2.com/tb.php/283-ef765f10
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。