スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レオくんのベッド

2010年09月15日 09:57

6月にベッドを買ってくださったお客様から
とても丁寧なメールを頂戴しました。
このお客様からいただいたメールはいろんな意味でテンチョーには嬉しく、
ご購入直後にいただいたメールと
先般いただいたメールと、2通をご紹介いたします^^



------------------------------------------------

●ご購入直後にいただいたメール●

こんにちは。
先日ベットを購入させていただきました横浜のOです。
今回は大変お世話になりました。


うちのレオは新しい物が少し苦手なので
愛用のフリースを乗せて
大好きな出窓に置いてみた所
恐る恐るイン→みるみるリラックス!
このメールを書いている今も
そらまめ屋さんのベットで眠っています。


レオくんの絶景ポイント



きっと近いうちにフリースも取れて
可愛い生地のベットに直接寝てくれるのではないかな?と思っています。
楽しみです。

フリースでリラックス



●先ごろいただいたメール●

6月にベットを買わせていただいた横浜のOです。
フリース無しのベットに入った所の写真をお見せしたくて
毎日待っていたら2ヶ月も経っていました(汗)

先週、初めてフリース無しのベットに入った所の
写真が撮れましたので、送らせていただきます。
…まだ眠りはしないのですが。。。(大好きなテレビを見ています。)


テレビ観賞中だそうです



フリースがあるとよりリラックスして眠るようになりました。
菊花紋風の柄とピンクの肉球がとても似合っていて
こんな寝姿を見れると嬉しくてたまりません。


かわゆい肉球


ちなみにレオはオスの3歳、体重4.2キロ。
がっしり体系です。Lサイズも良さそうな感じです。

…推定なのですが、小雪丸くんと同じ8月生まれです。
去年1月、センターに飼い主持ち込みにより
当日殺処分される所を保護団体の方に助けられ
縁があって家族になりました。
今ではかけがえの無い存在です。


------------------------------------------------

O様は「フリースなしで寝ている画像を送りたい」と思って
ずっと気にかけてくださっていたご様子。
恐縮です!


とても素敵なお部屋の出窓という最高の場所にベッドを据えてもらい
安心して寛げるようにとフリースも敷いてもらって
O様から心を配ってもらっているレオくん。
そんなレオくんにも、悲しい過去があったのですねぇ…

うちの小雪丸と同じ、オスの白い猫さんで、新しいものに馴染むまで
慎重であるところも似ていて、とても親近感を覚えます^^
小雪丸も生まれたてのところを捨てられていた猫です。
動物を安易に飼ったり捨てたりする人たちの多さに暗い気持になりますが
それでも新しい家族に大切にされている姿を拝見すると
「世の中悪い人ばかりではない。捨てたもんじゃないな。」と思います。

大事にされているレオくんのこの寝顔が
不安の中で里親募集をなさっている多くの人たちの励みになればと願っています。
O様、今回はどうもありがとうございました(^人^)
レオくんにもどうぞよろしくお伝えください(⌒▽⌒)ノ


猫だってかけがえのない家族。
ぽちっと応援してください♪

 にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ


コメント

  1. たこぷー | URL | V5lNVD7w

    Re: レオくんのベッド

    素敵なご報告ですね。
    心ない人の手のひらから零れ落ちた一つの大切な命が、
    暖かい心を持った人の手にしっかりと受け止められて幸せになってる。

    辛い思い出があるから、まだまだ神経質なところが残っているのだろうけれど
    飼い主さんは、一生懸命彼を思って、新しい一日を待っている。
    なんか、ウルっときちゃいました。Oさんって、さぞかし素敵な優しい人なんだろうなぁ。

    レオ君、本当に幸せですね♪

  2. nico | URL | -

    >たこぷーさん

    > 飼い主さんは、一生懸命彼を思って、新しい一日を待っている。
    > なんか、ウルっときちゃいました。Oさんって、さぞかし素敵な優しい人なんだろうなぁ。

    そうそう。私もそう思いました。
    呆れるような理由で動物を捨てる人たちがいる一方で
    こんな風に猫の気持を思いやって
    快適に安心して過ごせるようにと心を砕いてくれる人がいるというのが
    ほんとうに嬉しいんです(^▽^)
    そういう人たちがひとりでも増えてくれたら素敵ですよね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soramametencho.blog59.fc2.com/tb.php/362-078676fd
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。