スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日22時更新です

2010年12月22日 11:13

シェイミちゃん。著作権はたこぷーさんです

たこぷーさんからすんばらしい画像を頂戴しました。
シェイミちゃんの黒とベッドの赤のコントラストがうつくしい・・・
ただいまそらまめ屋のトップページを飾ってくれています。
たこぷーさん、ありがとうございます!


そんなこんなで今年最後の更新です。
本日(12/22)の22時に更新します。
どうぞよろしくお願いします。


鈴カステラを連想してしまう。


なんかこの模様・・・鈴カステラを連想しちゃうんですよね(^ー^;
食いしん坊、万歳!

「なんで猫ベッドの四隅をつまんで縫っているのか」という質問を時々いただきます。
理由はとっても単純で、型崩れ防止です。


コロン用にハギレで大急ぎで縫ったSサイズの猫ベッド。
新しいものが怖いコロンが2日経っても3日経っても入ろうとしないので
かえって気の毒になり、うちの猫らに下げ渡しました(涙
急いでいて四隅をつまんでいないので、こんなふうに縁にのしかかられると
ぐにょーんと変形してしまうんですね。

あんちま。

まぁ、元には戻りますけど、それでも変形のスピードは速くて
そのうち型崩れをおこしてだらしのない格好になっちゃいます。

ほんげーなあくび顔。

ベッドの形が不恰好かどうかなんて、見た目は
猫にとってはどっちでもいいでしょうが(笑)
形が崩れるとフィット感も失われてしまいます。
体にぴったりくっつくというのも重要なポイントのようなので
四隅をつまんでいるわけです。


フィット感も大事だからね!
ぽちっと応援お願いします♪ (^▽^)
    にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ



★★コロンのブログ★★も更新しています♪
コロンのブログは毎日更新しとります!


コメント

  1. たこぷー | URL | V5lNVD7w

    No title

    あの四隅のミシンには、そんな秘密があったんですね♪
    私は、デザイン的に可愛らしいからだろうと勝手に思ってました(ノ▽〃)

    我家の黒いのにとっては、縁がある事は非常に大切なことのようです。
    寄りかかったり、顔や手を載せたりは勿論ですが、どうも、縁=壁と認識しているようです。
    追いかけっこして遊んでいる時に、なぜかベッドに飛び込むんですよね~。
    ベッドは陣地らしいですよ、結界があるようです(笑)
    だから、カイヌシは手が出せないルールとなっております(ノ∀`)

    この赤いベッド、とてもクリスマスっぽくて可愛くてステキ、大満足です♪

  2. nico | URL | -

    >たこぷーさん

    素敵なお写真をありがとうございました。
    シェイミちゃん、さすが数々の賞をとったネコさんですね。
    なんか、自信がついたみたい。
    カメラ目線もびしっと決まっています。

    > 我家の黒いのにとっては、縁がある事は非常に大切なことのようです。
    > 寄りかかったり、顔や手を載せたりは勿論ですが、どうも、縁=壁と認識しているようです。

    ああ!あるかも!
    遊んでいる最中に飛び込んで、丸見えなのに
    もうすっかり隠れているつもりになっているんですよ~ という
    オモシロカワイイご報告をいただくことがありますw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soramametencho.blog59.fc2.com/tb.php/446-dcb00c4e
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。