スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルちゃんのベッド

2011年02月25日 13:21

猫さんと不思議な出会い方をしたというお話を時々耳にします。

むこうからやってきた、とか
1回は諦めたのに再度めぐり合った、とか…。

かくいう私も、祖父の四十九日の朝に、玄関から動こうとしない茶白の子猫の訪問をうけて
(当時は実家住まい)とても驚きました。
祖父からのお使い猫だと思って飼いたいと主張しましたが
猫大ッ嫌いの父が反対し、結局家にいれてやれませんでした。

今日ご紹介するのは、不思議なめぐりあわせで
2匹の猫さんと暮らすことになったOさまからのメールです^^


--------------------------------------------------

先月そらまめ屋さまのベッドを購入させていただきました。
猫たちにとって初めてのベッドで、どんな反応をするかとドキドキしましたが
すんなり受け入れてくれたようでした。
うちには生後7ヶ月のスー(♂)と
生後6ヶ月のエル(♀)の2匹の猫がいます。

*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***

エルちゃん

*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***

10年前に友人たちと埋めたタイムカプセルを去年掘り返したら
「10年後の自分へ」という手紙が出てきました。
そこには「猫と暮らしていたい」と書いてありました。

これまで一度も動物と暮らした経験がなかったのですが
忘れていた夢を思い出し、昨年10月より猫たちとの生活をスタートさせました。
夏にちょうどペット可のマンションに引越しをしていたのも、
今思えば不思議ですが、必然のことだったのだなと思います。


初めはスーを動物愛護センターで貰ってきたのですが、
一人暮らしで家を空けることが多いので一匹ぽっちで寂しくないか、
退屈していないかと、仕事中も猫のことばかり考えていました^^;

そこで1ヵ月後に、もう1匹猫を迎えることになり
近所で野良猫の子を保護した方に、エルを譲っていただきました。


2匹はとても仲が良いのですが、スーは人間大好きな猫で、
私の膝の上の優先権もスーにあるようです。
なのでエルはいつもはみ出して私の横にいるか、
窓際に置いてあるキャットタワー代わりの棚(通称キャットタナー)の
座布団の上で一人ぽつんと寝ていたりします。

それでもひねくれたりせず、わんぱくで他の猫との接し方も知らなかったスーの相手もしてくれて、
エルが来てくれたおかげで私も安心して出かけることができるようになりました。

そんなエルに、どうしても快適なベッドを置いてあげたくて
そらまめ屋さまのベッドを購入させていただきました。
女の子らしいピンクの花柄がエルにぴったりで
写真のようにすっかりリラックスして使ってくれて、とても嬉しいです。
たまーに、スーが寝てるときもありますが・・・(笑)

このたびは本当にありがとうございました。
これからも素敵なベッドを作って下さいね。


--------------------------------------------------


こちらこそどうもありがとうございましたm(_ _)m
Oさまのお膝の代わりとして当店のベッドを御購入いただいて
とっても光栄です。猫ベッド屋冥利に尽きます(ノ▽T)
ゴキゲンな寝姿を披露してくれているのは縞ミケのエルちゃん。
まだまだあどけない子猫なのに
ちゃんと自分の役割を果たしてくれているのが素晴らしいですね。

いつも思うことですが、猫と人との出会いには
なにかしら不思議な力が働いているように感じます^^



ぽちっと応援お願いします♪ (^▽^)
    にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ



コメント

  1. たこぷー@会社 | URL | V5lNVD7w

    かわいい~!!

    とってもかわゆらすぃネコさんとお花柄ベッドがぴったり!
    もう、ジョシリキ100%~(〃▽〃)
    ちゃんと、ネコさんたちのことを考えて対応している素敵な飼い主さんだ~。
    こういう写真を見ると、本当に「ベッド」なんだな、って思うし
    ネコさんと飼い主さんの暮らしぶりを密かに想像してほっこり。

    私信:
    先日は、お会いできなくてと~~~~っても残念(つへ`)
    でも、来られなかったnicoさんの方がきっと残念な気持大ですよねー。
    腰とふくらはぎ、いかがですか?!
    寒いときは筋肉が固くなりがちだから、どうぞどうぞお大事に。
    4月すぎたら暫く暇人になるから、もしもこっちに来られるようだったら
    ぜひぜひ、黒モジャと飢餓茶に会いに来て下され~~~♪

  2. nico | URL | -

    >たこぷーさん

    そうですよね~想像しちゃいますよね。
    Oさまのおうちの2にゃんはきっと
    とても可愛がられているんだろうと思います^^


    > ぜひぜひ、黒モジャと飢餓茶に会いに来て下され~~~♪

    飢餓茶って(爆
    エンジュくんのなんでも口に入れたい症候群は困っちゃいますよね。
    危険なものもたくさんあるし、食餌制限もあるしねぇ。。。

    梅雨前には生地漁りに東京に帰る予定です。
    お言葉にあまえて突撃隣の晩御飯!って行っちゃいますよ。
    うひひ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soramametencho.blog59.fc2.com/tb.php/472-68a43a8c
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。