スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大地震

2011年03月13日 11:32

宮城県沖、茨城県沖を震源とする今回の大地震。

地震の規模がM9.0という未曾有のものであったのは勿論ですが
その後にやってきた大津波による被害があまりにもひどく、
連日ショッキングな映像がテレビから流れつづけています。

亡くなられた方々の御冥福をお祈り申しあげます。

被災地から離れた場所に住む私たちは
民間人が使える陸路も空路も経たれてしまった今、すぐに物資を直接送ることはできません。

私自身は、募金や義捐金は 確かなところを経由して送るつもりです。

それ以外に、今、何ができるか。


冷静になって見ていると テレビは

・同じ画像のくりかえし
・字幕、手話つきの情報がない
・外国語での避難情報等が極端に少ない
・どこにゆけばどういう物資が受け取れるか、
 水、毛布、トイレ、食料についての情報がない
・住民の安否情報や、市町村ごとの被災状況の概況を伝えていない
・原発の現状の詳細を政府は伝えようとしない
・茨城県、千葉県、埼玉県、神奈川県も被災地域であり
 特に茨城県については被害が大きいのにまったくとりあげられていない

こういった事に気づきます。

これは正しい報道のあり方でしょうか。


被災された方々が一番知りたいのは 
家族の安否と、今どこでどんな援助を受けられるか、
安全な場所はどこか、いつ普通の生活に戻れるのか。
これらのことだと思います。


これをご覧になっている方で
お身内に報道関係者がいらっしゃる人がおいででしたら
「うちのは下っ端だよ」とか「平社員だよ」とか仰らず働きかけてくださいませんか?


●節電について●

東北地方の電力が不足しています。
首都圏にお住まいの方々は特に節電をお願いいたします。

これはとても有効な協力方法です。

関西圏にお住まいの方はこちらをご一読ください。
【関西電力から節電のお願い】

ちょいとややこしいのですが
関西と関東では電気の周波数が異なるので
関西から送電できる電力量は限られてしまうんですよ、ということです。
「関西の節電=無意味」ではありません。

※計画停電グループ分けについては東京電力のウェブサイトが開けない状態です。
 個人でブログにまとめてくださっている方がおいでなので
 そちらのリンクをはっておきます。
 【計画停電グループ分けメモ】


●動物を連れての避難等について●

動物同伴での避難が可能な避難所は
福島県では「21世紀の森公園」の「いわきグリーンスタジアム」
です。
ネコ・小型犬のペット同伴での避難者向け控え室があります。
 ※全室がペット同伴対応ではありません。また、相部屋なのでキャリーに入れてください。
 ※この情報は21世紀の森公園管理事務所から発信されたものです。(発信日 3/12 17:27)

被災地で迷子のペットを探している方、保護されている方、
またこんな動物を見かけたと言う情報がありましたこちらのブログまで情報をお寄せください。
【被災地動物情報のブログ】

こんなウェブサイトもたちあがりました。
【東北地震犬猫レスキュー.com】  (2011/3/17追記)


●電話の使用について●

東北地方にお住まいの友人、知人の方の安否確認に
気軽に電話を使うのはちょっと待ってください。
まだ電話回線に負担をかけないでください。
その電話のために、被災地で必死で救助を求めている人からのSOSが
届かなくなるかもしれないことを考えて、ちょっと冷静になってください。
【願いと祈り】


また、心配して携帯電話にメールを送り続けるのも控えましょう。
携帯電話の充電ができる状態ではないのに、心配した他県在の知人からの
何通ものメール受信でどんどんバッテリーが減り、
必要な連絡さえできなくなってしまうからやめてほしい という被災者からの声が
NHKの朝イチ!で紹介されていました。   (2011/3/17 追記)



ネット上には不確かな情報やデマも多いので
情報源の信頼性や、それが発信された時刻、場所もできれば確認して
それから広めることをお薦めします(⌒▽⌒)ノ
何かしたいという善意があだになったのではかなしいですから!

被災地で不安な夜を迎える人たちが今日もいます。

その人たちの不安を少しでもとりのぞけるよう、
繋がる電話、ちゃんと点く電灯、正確な情報を届けてあげたいと
祈ってやみません。


●寄附や物資、ボランティアについて●

寄附や物資はどこになにがどれだけ必要かが判明してからにしましょう。
今回被災した各都道府県自治体のウェブサイトや、
愛護団体のブログ等をこまめにチェックしてから行動してください。
自治体の公式ウェブサイトで最新情報をご確認くださいね。
チェーンメールやツイッター、mixi経由の情報は 不確かな場合がありますので
鵜呑みにせず、必ず、根拠になった情報(ソース)を自分で確かめるようにしましょう。

【宮城県災害対策本部からのお願い】
【青森県庁ホームページ】
【いわて防災ポータル】

必要とされているものを 必要としている人に届けてこその援助です。
自分の思い込みだけで中古品や、使い途に困るような物品を送るのは失礼なだけでなく
被災者の自尊心をうちのめします。
自称ボランティアも同じです。今回のような激甚な被害をこうむった被災地に
何の訓練もされておらず技術も知識もない素人が、単身でのりこんでも
ただ迷惑になるばかりです。

【あの日の恐怖と屈辱は、記憶よりもさらに奥に刻みつけられてしまっている。】

※3/17追記※
今回の東北関東大地震の被災地の事情は阪神淡路大震災のそれとは異なるので
阪神淡路の時の教訓に忠実になりすぎるのは危険だ、という指摘があります。
【被災地に救援物資を! いま私たちに求められていること】

今回は
・津波により自治体の機能そのものが失われている
 (消防団や警察官、役場の人間が根こそぎ津波にさらわれた地区もあります)
・孤立したまま気づかれない避難所や被災者の集まりがある
・被災者の多くが津波でずぶぬれになっている。
 かつ現地の気候がとても寒いのでとにかく乾いた衣類が緊急に必要

これらの点が阪神淡路大震災とまったく異なる点だという指摘です。
中古品であっても洗濯済みであれば衣類を送って欲しい、と
そういう要望も被災地からあがってきています。

NPO日本ユニバーサルデザイン研究機構のこちらの記事をご覧下さい。
【被災地への救援物資を送付したい方へ 】




最後に素敵なまとめサイトをご紹介します。
【地震発生後、Twitterで投稿された心に残るつぶやき】



= 追 記 =

【モフモフネコ】のティティさんご一家(仙台市在住)はご無事です。
 ただ、ライフラインすべてが絶たれています。

【はんなりにゃんこ】のはんなりさんご一家(千葉県沿岸部在住)はご無事です。
 電気も復旧したそうです。

【プチポンもりおか】さんはご無事です。
 でも電気が来ていません。保護猫さんやお世話をなさっている方々が
 寒い思いをなさっています(><)



コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. nico | URL | -

    >ココさん

    えだまめっちとaoさんちを気にかけてくださり
    ありがとうございます。
    揺れはかなりあったそうですが大丈夫です。
    全員無事で元気です!
    ブログの更新はaoさんのお気持と時間に余裕があるときに
    きっとされますから大丈夫ですよ~

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. nico | URL | -

    >鍵コメMちゃんさん

    初めまして(⌒▽⌒)ノ
    関西では、手話がついたのは地震発生後丸2日以上経過してからでした。
    ローカル局の独自の判断でつけてもいいですよねぇ。

    被害が大きくてショッキングな映像が撮れる被災地ばかり
    繰り返し紹介されて、仰るとおり長野・新潟での被害や
    新燃岳の噴火については殆どふれられないのは、やはり報道として
    偏りすぎていると思います。

    メディアの悪影響を蒙らないよう、冷静で合理的な判断ができる状態で
    募金先や寄附先を検討したいもんです。

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. nico | URL | -

    >鍵コメMちゃんさん

    お客さまだったのですね~^^
    ベッドを猫さんに愛用していただいているとのこと
    ありがとうございます。

    今度は自分が何かをしてあげる番。
    そういう気持ちはとっても尊いですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soramametencho.blog59.fc2.com/tb.php/478-4292f321
この記事へのトラックバック

一つ、また一つ

さくらんぼの花が咲き始めました。 枝の先からぽんっぽんっと花開き、次から次に木を薄桃に染めていく。 企業各社からの支援物資が続々集まってるようですが、 日清食品からの物資支援、気が利いてますな。 どん兵衛きつねうどん8万400食、天ぷらそば 3万6000食?...



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。