スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯肉炎

2008年10月17日 16:30

夏前に歯肉炎がひどくなってステロイド注射を打ったゆうた。
昨日、キャットタワーの最上段で大あくびをしている口の中を
何気なく覗いたところ、歯茎がひどく赤く腫れているのに気づきました。

年齢のことも考え、体調が安定している今
歯石除去を受けさせようと思い、朝イチで動物病院へゆきました。

帰る!
いや。今日は検便はないから。
今日は採血だから。


ゆうたはこの2年ぐらいで若干ビビリーになったようで
道中~待合室までずっと大声で抗議を続けておりました。
前は大声でなんて鳴かなかったのになぁ。
待合室でも堂々としていたのになぁ(笑)

血液検査の結果、コレステロール値が高いことを除けば
悪いところは認められないとのことでいよいよ手術の日取りを決めることになりました。
手術前の1週間は口腔内の状態を良くするために投薬です。
奥歯の後ろの歯茎(?)も赤く腫れているので、
歯石をとっても劇的には改善されないかもしれないと説明を受けました。
そうはいってもね…
放置していたら悪化の一途をたどるわけです。
だから若いうちにえいやっと歯石を除去し、あとは歯磨き等で防げるところまで防ぐしかないのです。

皆様のおうちの猫さんたちの口腔内環境はいかがですか?
ベッドにヨダレのシミができていたら要注意です。
口をあけさせない猫さんだったら、普段からヨダレの量や臭い、色にも気をつけてあげてください(^^)
猫の歯肉炎・口内炎は治療が大変だそうですから…


コメント

  1. さば | URL | FQwQEnF2

    検便マニアの館って・・・。
    笑っちゃったじゃないですか(笑)

  2. nico | URL | -

    >さばさん
    あら~ さばさん!初めまして。
    ソファの上で毛布から顔をだしているはっちーちゃんに
    数日前に悶絶したばかりだったのでびっくりしました(^^;
    この病院にゆくと、いつも検便(でオチリに棒をぶっさ)されたり検温(でオチリに体温計をぶっさ)されたりしているのでゆうたはすっかり病院嫌いになってしまいました。
    以前のかかりつけ医は熱烈なゆうたファンだったので、診察台のうえでちやほやしてもらえたのに…待遇の差に怒りを覚えているようです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soramametencho.blog59.fc2.com/tb.php/48-526a3a1d
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。