スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お休みのお知らせ

2011年12月15日 08:05

そらまめ屋をいつも御贔屓くださりありがとうございますm(_ _)m

店長病気療養につき、
2012年1月28日から4月末日まで 休業いたします。

1月までは通常通りの”ぼちぼち更新”で参ります。


「かあちゃん、入院するんやって?」
ゆうにゃん

うん。入院して手術受けるんだよ。
内視鏡手術ってヤツ。モダンではいからな手術ね!


以下は病気についてのお話なので畳んでおきます。
興味のある方、痛い話も大丈夫という方のみどうぞ!



右股関節に激痛がはしり、臼蓋形成不全と診断されたのが今年の7月頭。
6軒の病院をさすらって3人の股関節専門医をめぐった結果
「股関節唇損傷」であることが今週の月曜日に判明しました。
股関節唇(こかんせつしん)損傷については12月11日付け日本経済新聞に記事が掲載されていたそうです。



私の右股関節の骨盤側;臼蓋の深さはとっても微妙で
形成不全と断言しきれないだけの深さがあります。
それでも本人が痛がるのだからやはり形成不全の初期症状であると診断され
9月からずっとお世話になっていた病院の医師からは
40歳ならギリギリいけるからと回転骨切り術(自分の骨を活用した手術)を
勧められていました。

この手術を受けるなら自分の軟骨が活かせるうちに、そして術後の回復のためにも
できるだけ若いうちに受けなくてはなりません。
(病状が進むと軟骨が磨り減ってしまって、なくなっちゃいます)
シビアな話ですが、40歳過ぎてたら決断は1日でも早いほうがいいわけです。

しかし回転骨切り術を受けた後の患者さんたちの生の声に接するにつれ
はたして大きなリスクを背負ってこの手術を受けるのが最善かどうか
私はものすごーーーーーく疑問に感じてしまったのです。

1本杖で歩けるようになるまで約1年弱かかるこの手術。
骨盤を切るので当然QOLに大きな影響があります。(QOL…Quality of Life:生活の質
痛みを軽減させたくてそのリスクをとるのに、手術後に
痛みが軽減されたと感じている人が余りにも少ない。
10年後まで自分の脚で歩けている人の割合に至っては
40数パーセントというデータもでてくる始末です。

「軟骨が残っていてもったいない」という理由だけで
時々強く痛んでちょっと跛行するぐらいの右股関節に大きな外科手術を施す。
しかもその外科手術を受けたからといって
痛みがなくなり、サクサク歩けるようになるわけではない。
むしろ病勢を悪化させる場合さえあります。(術後、関節が崩壊する事があります)

現状が「ちょっと不自由」程度なのに
大きなリスクを背負って受けねばならないなんて納得ゆきません。

手術をうけるかどうかを考える判断基準になるデータも、
担当医師は「ボクは持っていない」とケロリと言うし
そんな事でどうして私の今後の生活を決める決断ができるというのでしょう。

ちょっと大きな買い物をするときでさえ
素材、産地や製造国、耐用年数、使い勝手、買った人の感想等々を調べますよねぇ?
それが手術では調べられないなんておかしい。


で、専門医を転々としまして、某大学病院にて詳しく検査を受けたところ
「股関節唇損傷が認められる。痛みはこれに由来する可能性が大きい。
 形成不全とまでは言い難いし、あなたの臼蓋の深さをみると
 回転骨切り術の適応(※症状の改善がみこめるかどうか)は低い」と診断されました。

そんなわけで股関節唇がビリッと避けている箇所を縫合する手術を
2月初旬に受けることが決まりました。
場所が体重がかかる場所で、かつ、骨でも肉でもない、「軟骨」の縫合手術なので
入院4週間。リハビリ数ヶ月のけっこうな長丁場の手術です(^^;


あぶないあぶない!
あやうく回転骨切り術を受けるところでしたよ…!


「おかしゃんを運ぶキャリーはないでしゅね。この段ボールなんてどうでしゅか?」
ゆきち


段ボールに詰めて送らないでください。


「誰がゴハンとトイレのお世話をするってのよ!? 1日1時間は激しく遊べってのよ!」
あんにゃま

おとうちゃんがやってくれるけど… 1日1時間の激しい運動はちょっと無理かもよ(--;


「しゅじゅつを受けたらおばちゃんも耳カット?」
コロンたん


そ、それはありませんから!そういう手術ではありませんから!


お休みに入るまでに、新春用にと買った生地でベッドをできるだけ沢山縫おうと思います。
どうぞよろしくお願いいたします(⌒▽⌒)ノ


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soramametencho.blog59.fc2.com/tb.php/546-c995b583
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。