スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8週齢規制

2012年01月24日 09:00

関東地方は珍しく首都圏でも積雪があったそうですね。
朝、テレビをつけたら「26年ぶりの厳冬になるかもしれない」と
女性キャスターが騒いでおりました。

こちら、関西は阪神地区海側地方も(海側と山側とでは気候が違います)
昨晩からどんどん冷え込んできて、今朝はもうヒジョーーーーに寒いです。
パキーンと凍てついた空気の朝となりました。

外猫さんのお世話をなさっている方々が心を痛める季節でもありますね…
野良猫を減らすには、人が捨てたり、繁殖させたりしなければいいのです。
そのためには避妊・去勢手術の徹底が必要です。
「意識が低い人には動物を飼わせない」のが最も求められていることだと思います。

かわいいから、癒しがほしいから、生きるぬいぐるみみたいでたまらないからという
アホみたいな理由で、幼い動物を衝動的に購入するバカモノを減らすためにも
8週齢以下の仔犬・仔猫の展示販売規制は死守したいところです。
幼弱な仔犬・仔猫が、免疫や社会性さえ身につけられないまま
昼夜を問わず煌々と蛍光灯で照らされてさらしものにされ
まるでモノのように売られています。

これぐらいの仔犬・仔猫はかわいくて一番売れる(=考えナシに買う人が多い)時期だからです。

しかし、8週齢以下の仔犬・仔猫の販売は、動物の生態に反する非道で野蛮な行為です。
だから8週齢規制は絶対に譲れません。
それなのに自民党は8週齢規制に反対する意向で固まっているのだそうです。

人と暮らす動物を慈しみ、尊重する気持を持っている皆さんにお願いです。
どうか自民党議員に8週齢規制を成立させるよう要請するメールを送ってください。
【ジュルのしっぽ】のhanaさんが自民党議員の連絡先等をリストアップして
ブログにて紹介してくださっています。文面も考えて下さっていますので、是非ご覧ください。

【8週齢規制は絶望的。】


人に憎まれ、いじめられ、真冬の寒さに凍え、真夏の暑さに弱る猫が
一匹でも減らせるよう、どうぞメールを送ってやってください。



----------------

さてさて… 前回の更新時にはたくさんのお客様にいらしていただき
ありがとうございましたm(_ _)m
発送もすべて終わりましたので、お休みを前倒しさせていただきました。
今日からオンラインショップの各ページはご覧いただけなくしております。


私が受ける手術は日本でもまだ始まったばかりの手術です。
入院日程の詳細なめどは医師でさえよくわかっていないのが現状です(^^;
いつからベッド製作に復帰できるか全く判りません。。。

まぁ、桜が散るころにはなんとかなっているだろうと思うんですけどね~


ブログはまだちょこちょこ更新します^^
お客様からお送りいただいたお写真なども紹介したいので!


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soramametencho.blog59.fc2.com/tb.php/552-32a2a4fd
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。